So-net無料ブログ作成

バッポン棒とゾウの倒木。 [さかな釣り]


長野から帰宅早々、翌朝2:00起きにて
仲間たちとFISHINGに参戦。

昨日も5:00起きだったので、ネムイ。


今日の目標はコレ!

DVC00550.jpg

U.S.出張で入手した、FLUEGERへの入魂!
是非ともBIG ONEで入魂を!

と、1回戦から攻めまくるも、
まだまだ寒いせいなのか、魚たちのやる気が見えず残念な結果。


期待して場所移動、2回戦!

車をブチ込むと、先行者車両が満車状態。。

たぶん、『山菜採りと、工事関係者』
と、勝手なPLUS思考妄想で突き進むが、
やっぱり大場所には先行者。

しかもけっこう釣れてる…。


とはいえ、引き返すわけにもいかず
いつもなら素通りする、

DVC00553.jpg

この妙なかたちの倒木付近から入渓す。



ボクは、『ゾウの倒木』と言った。
しかし、BOSSは『〇んこの倒木』と言う。

BOSSはそういう人間だ。



なんと、この決断が功を奏し、

DVC00551.jpg

入渓していきなりのグッジョブ[手(チョキ)]
尻ビレの赤い色白ヤマメ:26cmにてMission Conplete!



その後、山菜を採りながら上流域まで攻め込み、
BOSS、RYO長ともまあ、満足な結果となったが、

バッポン男ことアッ君は、

『ヤマメ1匹釣ったけど、タモで掬う際に、外れて大地に帰った。』
(日本語訳:ヤマメをタモで掬う際に針から魚が外れて川に逃げた。)

と、わけの分からない屁理屈をこね、HIT1を主張していたが、

要はやっと釣った1匹もバラしたわけで、

文句なしの、ノーヒットノーラン達成[ぴかぴか(新しい)]

DVC00555.jpg
これが噂のバッポン棒。
(正式な発音は、バッ、ポーン棒)


帰りに2度目のバッポンが無かっただけでも幸いである。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。