So-net無料ブログ作成
さかな釣り ブログトップ
前の10件 | -

釣果、ヤマメ稚魚3匹。 [さかな釣り]

そろそろ尺を上げたいRYO長と釣行。
朝一から実績の堰堤で粘るも、
二人揃ってボウズ。。

このままではマズいと、
一気に最上流まで上がったところで
テポドンサイズのタケノコget !

P_20170527_193811_vHDR_Auto.jpg

下がりきっていたテンション一気にupし、
僕も負けじと54発get、
そのままの勢いで渓流に臨んだものの
結果はボク、ヤマメ稚魚3尾
RYO長パーフェクトボウズ。。

ナンテコッタイ。

ワラビ山でヒデ子(シオデ)を見つけたのち
しこたまワラビ採って帰る。

コメント(0) 

左ひざ痛い。 [さかな釣り]


今年は開幕からほぼ毎週末、釣行に出かけています。

まあ、釣果はそこそこなんですが、
なかなかサイズが良いのが出ないので、
少し粘って、じっくり攻めてみようと
いつもの場所より、だいぶ下流側から入渓。

その甲斐あってか、
27cm_蔦いわな.jpg

尾ビレのデカイ、27cmのイワナがHIT!

27cm_蔦いわな2.jpg

なかなかの美人です。


が、だいぶ下流から入った分、かなりの距離を歩きました。
”足で釣る”とはいうものの、
岩の上をあがったり、堰堤を高まきしたり。

そのツケは予想通り左ひざに。。

シップ貼って寝よう[たらーっ(汗)]


コメント(0) 

’15 開幕 ~ エア・カヌー。 [さかな釣り]


もう、5月になってしまいましたが、

IMAG0776.jpg

今年は雪融けも早く、
すでに解禁時には雪代ガンガンで激流状態…。。。

それでもナントカ、ボーズは逃れ
IMAG0759.jpg


IMAG0762.jpg

まあまあの滑り出しです♪

そんな過酷な4月の最終釣行、
途中でなぜかズブ濡れのBOSSと合流。。

ズブ濡れなうえに、手には血の滲んだ絆創膏…[exclamation&question]
更にその手はドラえもんの手のようにプっくりと。

さては、、、、、
と、聞き問いただすと

『ちょっと川でエア・カヌーしてきた』

と、言い張るBOSS。。

どうやら、KOTOBUKI氏の縦半身浴に続く
久々の新奥義を開眼したらしい。。


皆さまも、川では転落・滑落等々に気をつけましょうね。

ご安全に!


コメント(0) 

シーズンFINAL? [さかな釣り]


 ちと、時間が遡りますが、、
 韓国出張間際の8月3日。

 やっぱりどうしても川に行きたくて、
 そして、夏ヤマメを釣りたくて、
 RYO長同行にて行ってきました。

 おそらく、今シーズン最後の釣行となるであろう今回は、
 いつものPOINTでボーズ逃れをした後、
 サイズUPを狙って、下流へ下ったところのNEW POINT[ぴかぴか(新しい)]に挑戦。

 DSCF3751.JPG

 ちょうど腰丈くらいの深瀬で
 なかなかのPOINTです。

 浸水ギリギリまで立ち込んで数キャスト、
 RYO長のロッドに泣き尺ほどのヤマメがヒットしたが、バラシ。。
 ここに来るまでにも、かなりの数をバラしていたRYO長。
 末期のバラシ病である。 
 
 そのRYO長のバラしたヤマメかどうか、
 直後にボクHIT!

 上げてみたら、28cmの幅広な夏ヤマメ。
 超満足[いい気分(温泉)]

 DSCF3753.JPG
 
 それにしても、大物が居そうなPOINTでした。
 さっさと仕事を済ませて、禁漁前までに何とか帰国せねばっ!


コメント(0) 

雨は釣れますよ…。 [さかな釣り]


来週から2か月間、韓国ということで、、
今シーズンのFishingも今週中でおわり。。

Boss&RYO長は既に、今シーズンの『尺オーナーズクラブ』
への入会を済ませ、忘年会の準備万端。

今シーズンも、またしても【尺なし】のまま終わってしまうのか!?
まずい、とにかく何としても尺を上げねば!

出張中の休日振替を前取りの隠し手段で、抜け駆けの釣行[爆弾]


が、目的地に着くと雨ザーザー[雨]
DSCF3736.JPG

DSCF3740.JPG

梅雨はいつ明けるのやら。。


とはいえ、
RYO長の今年の名言『雨は釣れますよ…。』
を信じて、渓流INN。

すると、ポツポツと釣れ出して、

DSCF3732.JPG DSCF3729.JPGDSCF3720.JPG


2時間足らずで、なんと10匹越えのツ抜け達成[ぴかぴか(新しい)]

ツ抜けに、まぁ満足したものの、
やっぱりサイズには大きな不満。
数より何より、尺が欲しい!

車までの帰路、川を眺めながら、、、スケベ心がムラムラと、、

ちょうど通り掛かったのは、セント君ダイビングポイント。
数年前に、アッ君が尺疑惑のイワナをバラしたところ。

数回投げてみるが、アタリなし。
あと一回だけ、と、大岩の横にスピナーを投げると、
なんか黒い影が『ヒュンッ!』と。

おっ!と思って、ロッドを下げた途端にググッとHIT!!
下流へ逃げたけど、うまく河岸へ寄せて引き抜きGET!

DSCF3743.JPG

DSCF3746.JPG

痛恨のメジャー忘れが発覚し、泣き尺だったらどうしようとビビりながら、
帰りがけ釣り具屋に持ち込んで公式計測を依頼。

おばちゃんから、『ビッタシ30cm!』の尺宣言に胸を撫で下ろし、
Boss&RYO長へ、尺の報告と【尺オーナーズクラブ】への入会届を提出。

これで心おきなく韓国に行ける…。


コメント(0) 

ようやくの春。 [さかな釣り]

GW以降も気温が上がらず、
冬に逆戻りしたような青森県内でしたが、
ここにきて、ようやくの春らしい週末となり
期待満々で、今シーズン2度目の釣行に出掛けて来ました。




山桜が、やっと満開です[かわいい]



が、しかし!
日の出から気温も上がってきて、
危惧していた通り、雪代で渓流はゴーゴー[あせあせ(飛び散る汗)]

辛うじて小イワナ×1匹を釣り上げ、
雪代影響少ないであろうDamへ場所替え[車(RV)]


【久々登場のゲロ氏。】

Damでは、RYO長粘って3匹getも、
ボク、1匹バラシたところで集中力切れ。
山菜モードでコゴミをひと箱分収穫し、
釣行終了。


【RYO長の3匹】

前日にこっそり製作した特型スプーン、
その名も『MPaカプトンチューン(0.5工数)』で、
2匹釣れたので、まあ満足の釣行でした。
コメント(0) 

バッポン棒とゾウの倒木。 [さかな釣り]


長野から帰宅早々、翌朝2:00起きにて
仲間たちとFISHINGに参戦。

昨日も5:00起きだったので、ネムイ。


今日の目標はコレ!

DVC00550.jpg

U.S.出張で入手した、FLUEGERへの入魂!
是非ともBIG ONEで入魂を!

と、1回戦から攻めまくるも、
まだまだ寒いせいなのか、魚たちのやる気が見えず残念な結果。


期待して場所移動、2回戦!

車をブチ込むと、先行者車両が満車状態。。

たぶん、『山菜採りと、工事関係者』
と、勝手なPLUS思考妄想で突き進むが、
やっぱり大場所には先行者。

しかもけっこう釣れてる…。


とはいえ、引き返すわけにもいかず
いつもなら素通りする、

DVC00553.jpg

この妙なかたちの倒木付近から入渓す。



ボクは、『ゾウの倒木』と言った。
しかし、BOSSは『〇んこの倒木』と言う。

BOSSはそういう人間だ。



なんと、この決断が功を奏し、

DVC00551.jpg

入渓していきなりのグッジョブ[手(チョキ)]
尻ビレの赤い色白ヤマメ:26cmにてMission Conplete!



その後、山菜を採りながら上流域まで攻め込み、
BOSS、RYO長ともまあ、満足な結果となったが、

バッポン男ことアッ君は、

『ヤマメ1匹釣ったけど、タモで掬う際に、外れて大地に帰った。』
(日本語訳:ヤマメをタモで掬う際に針から魚が外れて川に逃げた。)

と、わけの分からない屁理屈をこね、HIT1を主張していたが、

要はやっと釣った1匹もバラしたわけで、

文句なしの、ノーヒットノーラン達成[ぴかぴか(新しい)]

DVC00555.jpg
これが噂のバッポン棒。
(正式な発音は、バッ、ポーン棒)


帰りに2度目のバッポンが無かっただけでも幸いである。


コメント(0) 

開幕戦2012! [さかな釣り]


2012年シーズン、待ちに待った解禁を迎えたものの、
初週は所用で出撃できず。

ようやく2週目に今年も開幕となりました!



が、ここに来てまたも雪に祟られ、、
とりあえず入れそうなところを見つけ竿を出してみるも、
全員、見事にアタリも素っ気もなし…。


場所を変えれば!
と、JIM♯1~3にて強行するも、
JM×3.jpg



ここで行き止まり[もうやだ~(悲しい顔)]

yukiyuki.jpg

大自然に屈す。


釣果:パーフェクトボウズ[爆弾]


帰り際、ススけた犬3匹を連れた、防寒靴ほっかぶりおじさんに
釣果報告をしたのち帰宅。

コメント(0) 

買ってしまったので。 [さかな釣り]

$29.99という値札に
つい、飛び付いてしまったボク…。


iphone/image-00230925201338.png

仕様はよく知らないけど、
このSETでのこの価格は魅力的だったわけで…。


んで、
買ってしまったからには
入魂せずにはいられず、
Hotel前の池で入魂チャレンジ。


iphone/image-00230925202122.png

時既に夕暮れでしたが、
一投目でイキナリHIT‼

やだら重いと思ったら、

iphone/image-00230925202403.png

推定 泣き尺のB.バス様。
とりあえず、これにて入魂確定[ぴかぴか(新しい)]



その後ポツポツと、

iphone/image-00230925202734.png

名称不明のちびっ子が3匹HIT。

10分くらいして再び


iphone/image-00230925203028.png

B.バス様。
今度は20cmぐらい?



いつもとジャンルは違うけど、なかなか楽しくて、また行きそうです。
ただ、HIT後のやり取りは
バスではまだまだ小さい方だからか
ちょっと物足りない感じ。
あっ君の釣った尺ウグイな感じでしょうか。


そのあっ君、
後から竿持ってやって来て、
ちょうどボクの目の前でHITさせるも
竿のセットアップMissにより
0.5秒後にあえなくバラし。


直後のよく聞く一言、


「いやぁ、今のは結構デカかった。」


実際に見た感じとしてはそんなに、、、

いや、言わないで置こう[爆弾][爆弾]



コメント(0) 

尺山女疑惑 ~WALKING~ [さかな釣り]


ユナイテッドステイツ出張の予定が、
急遽10日ほど延期になったため、
アッ君を引き連れ、今シーズン最後の渓流へ出撃。

DVC00487.jpg

全くの予想通り、川は激しく渇水状態


DVC00488.jpg

釣れても、小物ばかり。


と、モチベーションも激しくDOWNしていた矢先、
ドッカンとリールのドラグは鳴るは、HITした魚はJUMPして逃げ回るは、
何?突然??


ようやく陸に上げたのは、こんな狭い渓流で尺ありそうな
背高のBIGヤマメ。


さっそく計量して、アッ君を悩ませようかとメジャーを探している最中に、
ピチピチと川へ向かい逃げてゆくBIGヤマメ君。


マジカヨ。

ヤマメ、陸、WALKINGかよ。



もう、ただただ呆然。


確かに釣り上げたものの、結局は尺疑惑で終了。
(証拠画像もなし)

こんな悲しいシーズン最終って…。


やりきれず、帰路、海まで行って
DVC00498.jpg

BIGアサリGETも、なぜかむなしく、

次は、いつ釣りにいけるかな~。。。


コメント(0) 
前の10件 | - さかな釣り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。